スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマルコミュニケーション体験(前編)

2014.04.04 (Fri)
20140401dl001
お願い・・・その辺りながして・・・><




放置し続け早・・・・数か月
もぉお出かけネタやらなんやら全部UPできるはずもない
って諦めの心境です^◇^;


でもでも!
今週初めにとても素敵な体験をしてきたので
覚書を兼ねブログをUPしたいと思います


.


.
20140401dl002
橋本さんのお写真・・主催者さんのブログから拝借しました
(麻妃さん、事後承諾ですみません!)





お題の通りアニマルコミュニケーションを受けてきたんです^^

いえ。。。予定ではアニマルコニュニケーターさんとお会いして
アニマルコミュニケーションとはどういうものか
パートナーの声はどんな風に感じ取れるのかなどのお話を聞きながら
最後に一言メッセージを伝えて頂くという
“座談会”の予定だったんです

で・・・会場に行ってみたら今回少人数ということで
今日はデュルラルちゃんと色々お話してみましょうと・・・



えっ!? いいんですか?



うわっ・・・うわ・・何聞こう・・
えっと・・・えっと・・・うわ------!




20140401dl003
だって-だって-!!・・・っておい!今何ていった?




はい・・プチパニック(爆)


ってことで・・(いつもどおり前置きながっ!^^;)
いつも以上に文章中心でなが----------------くなりますので
“アニマルコミュニケーションのことを知りたい!”というかたは
お世話になりましたコミュニケーターさんの
ブログをご覧下さいね



ヒーリングサロン「Felice*
ヒーリング・ファシリテーター 橋本 ちえさん



以下、ところどころ私の意見や感想も入ります
お気を悪くされる方もいらっしゃるかもですが
個人の考えですのでご容赦を!



**************************************************


20140401dl005
それは…否定しない^^;




最初はまずアニマルコミュニケーションについての
簡単な説明を受けました


正直なところアニマルコミュニケーションというものが
想像するのが難しく(方法とか・・・)
以前から興味はあったけど、お願いできるところを
調べて受けてみようというところまでいかず・・
(JUNなんてどうせ・・・的な感じで^^;)


そんな時お友達のサロンでアニマルコミュニケーターさんと
お話ができるってことでどんなものか知ることができれば
ぐらいな軽い気持ちで参加させてもらったのですが・・・




20140401dl006



↑で書いたとおり思いがけずお話してもらえるってことで
何を聞いてみようとかまーったく考えておらず
橋本さんとは全くの初対面だしってことで
取りあえずデュルラルの話を交えつつ雑談をしてたら・・


●●さん(MIYU)、すみません
あまり聞くと先入観が入ってしまうので、先に
デュールくん達とおはなしを始めさせて頂きますねと・・
(そうなのか~!!ってそこからか!って!?^^;;)



20140401dl007
いや・・それは関係ないと思う





私・デュルラルの生年月日をお伝えして
まずデュールとの話を始めて頂いたのですが
直後、橋本さんがあれ?といった感じで首を傾げられ・・
不思議そうにひとこと・・・



20140401dl008
この親(飼い主)ありてこのこあり・・・・





デュール君ごはん!って言ってますけど・・・
ご飯先にたべますか?





うん、、、わかってた
デュールがアニコミをうけたら御飯がすくないやら
もっと美味しいもの食べさせてとかいうんだろうなぁ・・・って


でも・・
第一声が!ってのはさすがに想像してなかったぞ!^◇^;





20140401dl010
なんの花かわかる?^^




ちなみに普段のデュールを知ってる人は
デュッ君のことだからバック漁りしてたんでしょ~とか
テーブルの上の物狙ってたんでしょ~と思われるかもですが
(いや・・・後で全部やったけどね!爆)
お話を始めてもらうまでは私の膝の上でおとなしかったので
初対面の橋本さんはなんのことやら理解できなかったかと^^;;



あっ・・・でもその後色々お話して頂いたあと
“デュール君、最後にママに言いたいことは?”と聞いてもらった時




20140401dl011
くうな---------!!





おやつ!





と言ったらしいのでご自身のリーディングが的確だったと
安心していただけたかと思います(爆)


※我が家、ちゃんとご飯あげてますよ---------!!(心の叫び)



・・・と本題に話を戻し!


デュールのことで一番聞きたいことといえば
やっぱりな健康面です
これまで色々なことがあったデュールが
はたして今どんな状態なのか自分自身はどうなのかという事を
聞いてもらいました



20140401dl012
このしっぽの角度はお疲れサイン・・・




そうしたら・・
すこし疲れやすい 頭がふら~とするときがあると・・・涙


デュールは一昨年脳炎を発症し半年ほど治療しています
その後は症状も治まったので脳炎は一応完治の状態ではありますが
癲癇という持病があるのでいずれかのことを言ったのだと思います


ただ・・人で例えるなら
心臓が丈夫ではないので運動控えてるみたいな感じに
デュールなりに自分自身である程度折り合いをつけているらしく
特別ここが・・というようなことはないみたいです
(前々から気になっている目も
モヤがかかったみたいに見えにくい時もあるけど
それなりに見えてはいるらしいです)


なにより・・・



僕は男の子だからね 
ママたちに心配をかけないように頑張るんだ
・・と話したらしいです




この時点で涙線崩壊しました(T▽T)



20140401dl015
もぉ~ 甘えん坊さん♪ww





どちらかというと甘えん坊と思っていたデュール
男の子だもん!的なことを言うなんて思ってなくて・・
うちの子っていつの間にこんなに成長してたのかしらって
(バカだな~ってわかってるんでそっとしておいて下さい・・爆)



あっ。。。
そういえばD+Lの写真撮影でラルジュがモデルを拒否った時
デュールに女の子服着せて写真撮ったこと数回あるんだけど
その時大体脱がせた後“ぎゃん!”って怒ってたなぁ・・

あの時は“こんなもの着せやがって!って怒ってるのかな~”
なんて笑ってたけど本当にそうだったのかもしれない・・・^◇^;;



20140401dl016
はいはい!この話はおしまい!!^◇^;




その時橋本さんにこれまでのデュールの病気のことを
簡単に説明をしてそれに絡んでデュールの食い意地が
幾度となく命を救ったのだとお話をしたのですが・・・
その時デュールが


僕ががつがつご飯を食べたりするとね
なんだかんだ言いながらママがとても嬉しそうな顔をするんだ
ママを喜ばせたいんだよ



と言ったらしいです^^;;;




20140401dl017
食べ物がかかるととたんに動作が速くなる




そうだね・・・そうだね・・・・
確かに君が元気にご飯を食べてくれてると本当に安心するよ

でも。。。お友達に“デュッ君ご飯もらってる~?”と
笑われるぐらい食べ物に執着するのは
ママを喜ばせたいからだけじゃないと思うんだがなぁ・・・爆


その他にもそんな所を見てるのねってびっくりしたのが


“○ダイニングテーブルのようなものの前でしょうか・・・
ママが頬杖をついてフ-って溜息をつきながら
考え込んでるのが心配・・
ってデュール君が言ってますけど・・と
橋本さんから聞いた時・・・




20140401dl018
大きなお世話です!




デュールが言ってるのは間違いなくD+Lのデザインを
考えながらため息ついてる時です(爆)




もぉもぉ・・・ここで完全鳥肌ものです!

というのも私が普段作業してるのは
昔使ってたダイニングテーブルで
(ラルジュの膝のことがあってダイニングから撤去しました^^;)
その作業台を見渡せるところがデュールの定位置なんですよ


今回お会いしたのは我が家ではないし・・・
細かい話を一切していないのに
“えっ・・・えっ・・・・どうしてそれを・・・!?”
驚きの連続に全く未知の世界だったアニコミに引き込まれ・・
(こうして驚いているというのはある意味コミュニケーターの
方々には失礼だと思うのですが^^;なんせ初めてだったんで・・)



お約束外のセッションに若干遠慮気味(エッ?)だった私の
遠慮がなくなり・・この後もっと色々なことを聞いていったのでした・・・


ということで

アニマルコミュニケーション体験(後編)に続きます^^♪




コメント
こんにちは^^
体験談、ありがとうございました^^
私のブログでも紹介させてもらいました

それにしても・・
MIYUさん、表現の仕方、文章おもしろーいヽ(^。^)ノ

すごく読みやすかったです♪
ご参加、本当にありがとうございましたっっ
あさひ | 2014.04.07 10:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する